Friday, December 24, 2010

Merry Christmas !


Our Christmas Tea: Orange& Cinnamon Tea

皆さま、良いイブをお過ごしでしょうか?
ユーフォリアムにもここ数日は駆け込みのクリスマスショッピングにいらっしゃるお客様が数多くご来店され、忙しい数日間でした。
フラワーロードにも買い物客が溢れていましたが、夕闇の訪れとともに、今はそんな人並みもすっかり落ち着き、聖夜にふさわしいような、静かな夜を迎えています。
スリランカのように常夏の島に住んでいると、季候の変化がないせいでクリスマスや年の瀬といった違いを、どうも感じづらいところがあります。
でも、こうしてお客様をお迎えする立場となってみると、クリスマスに備えて家族のために色々な準備に心を尽くす習慣は素敵だなあと思います。
国は違っても、一年を締めくくり、新しい年を迎えようとする心もちはやはり変わりはないのだなあ、と温かい気持ちになります...

::: Orange & Cinnamon Tea Recipe for 2 cups





1. Add 2 tea spoons of tea leaf( Ceylon High-Grown tea is recommended) , 3 slices of orange, 3 pieces of clove bud and cinnamon stick( half stick) into a tea pot
2. Pour fresh boiled water (300CC) in to the pot and steep it for 3-5 minutes.
3. Use strainer and pour the tea into cups.
4. Add sugar if you'd like...! Marmalade goes nice as well!
I do not recommend you eat orange slices used in this tea, even though you are tempted...It would taste very bitter...!

We wish you a wonderful Christmas ...!

♡ オレンジとシナモンの クリスマス ティー レシピ(2カップ) ♡
香りも味も、優しく美味しく、 クリスマス以外にも、冬の寒い季節はいつでも楽しんでいただきたいティーです。

1.茶葉(セイロンハイグローンティーがオススメ)小さじ2杯、オレンジ3切、クローヴ 3粒、シナモン(スティック)半分 をポットにいれる
2.わかしたてのお湯(300cc)をポットに注ぐ
3.3-5分蒸らしたら出来上がり。茶漉しをつかってカップに注ぎ分けてください。
* お好みですが、このお茶は気持ち甘めにして召し上がっていただいた方が美味しいです。
お砂糖や蜂蜜、など、お好きな甘味を加えて召し上がってみてください。マーマレードも良いです!!

お茶を淹れるのに使ったオレンジは、これがビックリするほど美味しくない!ので、召し上がりませんように... 美味しいエキスをお茶に出し切ってしまっていて、苦いだけ...
ご興味のある方だけは、お試しを!? 

それでは皆さまも、どうぞ良いクリスマスをお過ごしくださいませ ♡

♡ Our Precious Customers ♡

Shiino-san & Mami -san

My mom & Karu going Christmas shopping together...

Sunday, December 19, 2010

Iced Tea Party!   おしゃれアイスティー

(Left to Right) Organic Iced Tea, Green Paradise Iced Tea and Euphoric Tea Soda

Just to change the glasses to wine glasses or Champagne glasses, iced teas become stylish, happy and delicious party drinks!
They look better if you make two or three kinds of flavours to enjoy colour and tastes both!
Delicately thin wine glasses are made to enjoy sensitive tastes and aroma, that can also make tea tastes better!

Simple steps to make iced tea: How to make Crystal Clear Iced Tea
* Remember for Green Tea, it needs the water to be cooled for a few minutes after boiling

Please also try ‘ Tea Soda’and 'Fruit Tea', Iced tea PLUS fruit juice or soda...

♡ Recommended combination with our teas are:
Euphoric Tea Soda – Hibiscus blended with Passion Fruit Cordial and soda
Peach Tea with Apple Juice
Green Paradise with mango juice
Flowery Earl Grey with Grape Fruit Juice
Sweet Berries with orange juice
and... So on!

I also recommend Tea based cocktails, as tea definitely goes with Brandy and wine, especially sweeter white and rose ones.
If available, please also try Japanese Plum wine called " UMESHU " !

クリスマスムード真っ盛りで、パーティーの多いシーズンになって参りました。
今回は、ちょっとオシャレにアイスティーを楽しんでいただきたくて、パーティードリンク用のレシピをご紹介します。

なんて言いながら...すみません、要は...グラスを普通のグラスからワイングラスに変えただけ...
でもでも! グラスをこんな風にちょっと変えるだけで、お茶の雰囲気がビジュアル的にもとっても華やかになる、だけではなく!...
本来、こうしたワイングラスやシャンパングラスは、繊細な味と香りを楽しむように作られているのでアイスティーの微妙なアロマや味なども、二割り増しくらい、おいしく感じられます。(本当に!)
ゲストを招いてのディナーの席で、ウェルカムドリンク代わりに、写真のように数種類のアイスティーがテーブルに用意されていたりすると、「これなあに?」「ええっお茶なの?」と話題も盛り上がります!
シンプルなアイスティーももちろん美味しいのですが、ユーフォリアム名物のユーフォリックティーソーダや、お茶とジュースをブレンドしても美味しいので、ぜひぜひお試しください。

またティーベースのカクテルも美味しくておすすめです♡
紅茶はブランデーやワイン、それも甘めのロゼと相性が言いのですが、私の一番のお気に入りは
梅酒を混ぜること。紅茶と梅酒ってとっても合うのです...!

アイスティーの作り方はこちらを How to make Crystal Clear Iced Tea


X'mas Lauch at Leather Collection.
We catered our iced teas at the party

Maki, the travel writer fo Chikyu-no Arukikata
マキさんの「地球の歩き方」ブログはこちら


My new column about Tea on Tanhama (in Japanese)
地元浜松の情報サイト「たんはま」に紅茶のコラムをUPしました
3分で癒される素敵ティータイム


♡ Our Precious Customers ♡

Aaron

Nancy-san and her family

Hannodasan & her sister

Wednesday, December 15, 2010

A Gift from Beijing, Aman Summer Palace



My ex-colleague at Aman Resorts went to Beijing China recently, and gave me a special souvenir from Aman Summer Palace.
Inside this beautiful Red Box …

私の前職アマンリゾーツの元チームメンバーが、北京にあるサマーパレスに出張し、お土産を持ってきてくれました!
何とも大きく、装丁も立派な真っ赤な箱です。
色々と物が手に入らないスリランカに住んでいると、こういう箱にまで心惹かれてしまいます...


… It has another four small boxes each looking like puzzle pieces. And…


また更に小さな4つの箱が入れ子になっていて...


Again inside they have four different kinds of Chinese tea!
It's really Aman...!


またまたその中に、4種類のお茶が...!
アマンっぽい仕掛けだなぁ、と、懐かしい気分になりました。


Silver Sprout Jasmine tea

「金奨銀芽」という、銀色に輝く新芽で作られた非常に手のかかったジャスミンティー


Such a delicate and elegant tea …!
Thank you & love you! Tomo-chan!

Aman Summer Palace is in fact one of my favorite Amans...

ジャスミンの香りも程よく上品で、とってもとっても美味しいお茶でした...!
お茶好きにはたまらないギフトでした。友ちゃん、重たいものをわざわざありがとう!
残りのお茶も大事に大事に、飲ませて頂きます♪


こちらのアマンサマーパレスは、私が実際訪れたアマンの中でも、アマンジヲと並ぶ大好きなリゾートでした。
去年、私が別に書いている地元・浜松のコラムでもご紹介したことがあるのですが、美しいリゾーツの風景など...こちらです。

Tuesday, November 9, 2010

How to Make Rich and Aromatic Milk Tea  特濃ミルクティーレシピ




Here is my favorite Milk Tea recipe which you can make not watery but aromatic and rich Milk tea.
It is not so complicated to make this tea as it seems. Once you try, you will find it very easy and get addicted to the taste!
So, please try this recipe on weekends or when you have more relaxed time and enjoy a nice cuppa!


I especially like making this tea in the morning, soon after I get out of bed.
While shimmering the tea in a sauce pan, in the aroma I gradually wake up and can start a day in a happy mood :-)

In fact, a study shows that milk contains tryptophan, an amino acid that helps regulate brain chemicals to improve moods such as depression.

This milk tea is very nourishing for body and heart both!

::: Recipe for 2cups of tea :::
1 cup of water
1 cup of milk
4 teaspoon of tea leaves
* My recommendation is to mix 50% of Ruhuna ( Low-grown tea) tea and 50% Uva or Uda Pussellawa ( High-grown tea).
Earl Grey tea is also wonderful option as the aroma can also add more romantic flavor to the tea!

The reason is as Ruhuna gives the dark chocolate colour and Uva or Uda P. accent with the excellent taste and aroma.
Moreover, by this method, you don't need to overuse too much tea leaves to waste!
1. Put fresh water in a saucepan.
2. Bring the water to boil, add 2 tsp. of tea( if you have, Ruhuna Tea is the best to get the darkest color) and keep boiling it for 1 minute.

3. Turn off the heat and then add another 1.5 spoonful tea ( Uva or Uda P.) and leave it for 1 minute.

4. Add 200cc Milk to a pan and heat it again until just before boiling.

5. Pour tea to a pot or cups with a strainer.

My advice...
By " cooking " leaves for 1 minute to get the dark color and bitterness(tannin) and then add the rest of the leaves by " not cooking" to get only the delicate taste and aroma. By adding the tea leaves twice like this, you can make not watery nor too bitter but aromatic Milk Tea with minimum tea leaves.

::: 特濃ミルクティーレシピ :::
休日の朝などにゆっくり作って、心までじんわり温まるような美味しさを味わってもらいたい、そんなミルクティーです。

ユーフォリアムのお客様からも「ミルクティーにすると、何だか味がぼやけてしまうんです」
という声が良く聞かれるのですが、こちらのレシピは「ロイヤルミルクティー」と呼ばれる、ポットではなく「お鍋」を使って煮出すタイプのお茶です。

私がアレンジしたのは、茶葉を煮出すこと(色味の抽出)と、蒸らすこと(香気成分の抽出)を2回に分けたこと。
ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、こうすることで、水っぽくないけど渋くない、香りも味もしっかりするミルクティーが出来るようになったと、自画自賛しております☆

他の色々なサイトで紹介されているレシピでは、茶葉を30gも!ふんだんに使うような場合もあり、紅茶の産地に住んでいる者でもビックリ。
そんな贅沢な量を使っては失敗は許されないし!?、何よりとても普段使いに気軽には飲めません。でもこのレシピなら2杯で12g前後ですので、安心してたくさん作って飲んでみてください。身体が温まります♪

材料 (2カップ分)
お水1カップ(200cc)
ミルク 1カップ
茶葉 ティースプーン山盛り 4杯
★オススメは「ルフナ」というセイロン・ローグロウンティー(低地栽培の紅茶)を「煮出し」用にスプーン2杯加え、「蒸らし」ようにウダプッセラワウヴァなどのハイグロウンティー(高地栽培)を2杯、と半分ずつブレンドすること。理由についてはまた以下に書きますが、無い場合はお手持ちのどんな紅茶でも美味しく出来ますのでお試しください。
OPなどの大き目の茶葉よりは、BOPなど細かい茶葉の方がしっかりとした味が出ますが、こちらはお好みでどうぞ。
また香り付けにアールグレイを加えるというのも、一層かぐわしいアロマになって、幸せ気分が倍増♪するのでオススメです!

:::淹れ方:::
1.お鍋に汲みたてのお水を沸かす
2.火にかけて沸騰したら中火にし、あればルフナ、若しくは他の茶葉をスプーン二杯分いれ、軽くかき混ぜてそのまま1分ほど煮込む
3.いったん火を止め、ハイグロウンティーなどの茶葉をスプーン二杯分入れてかき混ぜ、1分ほど蒸らす
4.ミルクを1カップ注ぎ、再び中火にかけ、ふつふつと煮立ってきたら沸騰する寸前で火からおろして出来上がり(吹きこぼれないように注意)
5.茶漉しを使って、ポットやカップに注ぐ

一回作っていただけると、読むよりずっと簡単にあっという間に出来上がりますので、ぜひお試し下さい。
休日の朝などにこのミルクティーを淹れて飲んでいただけると、ご家族やパートナーとも一層和やかに、ハッピーに過ごしていただけると思います。
私自身も、ちょっと起き辛くてぐずぐずしている朝などには、「美味しいミルクティー作って元気だそ!」とちょっと自分を釣って?、ベッドから抜け出します。
実際に寝ぼけまなこでお茶を煮込んでいると、お茶のいい香りに包まれているうちに自然と頭も冴えてきて、美味しいミルクティーをすする頃には「やる気充分!」で、朝がスタートできる気がします♪(単純?)

また牛乳には必須アミノ酸のひとつである「トリプトファン」が含まれており、これは脳内において「セロトニン」を生成します。
セロトニンは脳内で興奮を静める作用のある物質で、気分を安定させ、「うつ」を和らげる大事な働きをするそうです

お茶にはカフェインが含まれているので覚醒作用もありますが、コーヒーと比べるとかなり穏やか。
ミルクティーは栄養もあって、しかもハッピーな気分にしてくれて、目覚めの一杯に最適の飲み物です。
ぜひぜひお試しください♪

:::Ruhuna ティーについて:::
「ルフナ」という産地で取れる紅茶は水色がとても濃く、ほとんど「真っ黒」に近いのが特徴です。
でも、意外と渋みはビックリするほど少なくて、けれど味も香りも、ハイグロウンに比べると…というお茶ですが、これがミルクティーにすると、とたんに魅力を発揮します!
ミルク負けしないはっきりしたブラウンカラーとキャラメルのような風味を加えてくれるので、これにハイグロウンティーでアロマを補う「オリジナルブレンド」に、私自身もう夢中です。
ルフナの紅茶は、中東やロシアといった地域でもてはやされている、実は大富豪たちが好むお茶でもあるのですが、このルフナティーの魅力については、また別の機会に書きます。

ミルクティーもRuhunaティーも、お店で取り扱っておりますので、どうぞお試しくださいませ。

Our Cutest Customers

Yousuke-kun & Leo-kun & Karu
" An encounter of another kind "...
「この黒いの、いったいなあに…?」




Sakura-chan kindly brought her Silkie's egg to us. It was so tasty. Thank you!
さくらちゃんに、お家で飼っているうこっけいの卵を頂きました。
とってもとっても美味しくいただきました♪どうもありがとうございます!





Hayato-kun always requests our brownie
はやと君、いつも美味しいって言ってくれてありがとう♪

Tuesday, November 2, 2010

Tea first or Milk first?

To pour tea-in-first or milk -in-first has been always a most popular debate among tea drinkers.

Some like to pour tea-in - first, so that they can judge how strong the tea is before milk.
Others say milk -in-first is better, so that the tea and milk can be mixed better this way.

I actually prefer tea without milk so cannot participate this subject...

I occasionally enjoy tea with milk for a change, and when it comes to milk tea, unlike plain tea, I also to have it in thick type of ceramic cup better than delicate porcelain tea cups, as I like the feel of thickness that can keep tea warmer and make its taste milder.

イギリスに留学していた頃、あちらの友人のお家にお邪魔すると、お茶の時間に必ず一度は「紅茶にはミルクを先に入れるか、後から入れるか」と言う話になるものでした。
先派、後派、それぞれどちらも流儀があって、一歩も引かず。イギリスでは、みんな自分の飲み方が正しいし、美味しい!と思っているふしがあります。
中には科学的にどちらが美味しいか解明しようとする人たちまでいたりしますが、この論争に決着がつく日は果たして!?...来そうにありませんが、でもみんな、イギリス人はお茶を愛しているからこそ、こういう話題を共有してお茶の時間をたのしんでいるのですね。

初めてイギリスで紅茶を飲んだ私には、正直「これって美味しいの...?」という印象でした。
というのも、毎日セイロンティーを飲んで育った私は、ラッキーなことに新鮮な茶葉の味に親しんで育ったもので、イギリスで飲む黒々とした、しかも硬水で淹れるためにカルシウムの幕が張るような紅茶は、逆にカルチャーショック。
でも、毎日授業が終わって、下宿先の寮に戻るとサンルームに大きなポットいっぱいの紅茶とお菓子が用意されていて、このお茶が楽しみで寮に帰ってくるところがありました。
寮に住んでいるほかの友人達とみんなで、マグカップにミルクをたっぷり入れた紅茶を飲んでワイワイしゃべっていると、気分もほぐれて、次第にミルクティーの味も好きになっていったのでした。

私自身は、紅茶はストレートで飲むのが好きなほうですが、でもたまにミルクを入れて飲むと、あの頃の思い出がちょっとよみがえるような、そんな懐かしい気持ちになります。

My favorite Milk tea cup, old tea sets imported during British colony period.


ミルクティーを飲むときには、ちょっと厚みのある、ぽってりしたカップで飲むのが好きです。
そのほうが熱の伝わりかたも優しくて、ミルクティーの味もまろやかにしてくれる気がします。
これは普段自宅で、「ミルクティー用」と勝手に決めて?使っているお気に入りのカップです。
イギリス植民地時代に輸入された古いものですが、手に馴染むようなしみじみとした良さがあるな、なんて思っています。

Cream tea!


ミルクティーとスコーンは、相思相愛の相性!食べるたびに、これを最初に発明した人は天才だなあ、と本気で感心してしまう私です... 


From Flower Road...

Flower Road, where our shop is, its real name is " Sir Ernest De Silva Mawatha" but quite few people actually know that name...
People do not want to change the beautiful name, so we all just keep ignoring the " real" one and call it Flower Road.

お店を出すにあたり、フラワーロードという名前で場所を決めちゃった、ようなところがある私です。理由のひとつは名前が可愛いから。あともうひとつは、大好きな作家のヘミングウェイの短編集「A Movable Feast(移動祝祭日)」に出てくる通りの名前が「Rue de Fleur」、つまり同じくフラワーロード!これはもう運命かも!なんて、即決してしまったのでした。
結果として、名前にたがわずキレイだしご近所さんも親切で、決めてよかったな、と思っています。

さて実はこのフラワーロードはイギリス植民地時代につけられた名前を「スリランカ的に」変えようとの政策により、大昔に「Sir Ernest De Silva Mawatha」と改名されています。
でも、誰もその名前を「無視」し続けて元々の「Flower Road」と呼び続けています。
知らないお偉いかたのご立派なお名前より、キレイな名前のほうで呼びたくなる民衆の心理の勝利か!?

★ The most popular guy at Flower Road...

Karu ( Black )has been living on Flower Road longer than almost anybody else.




He is nobody's but loved by everybody!

フラワーロードの主、アイドル犬のカル君です。
野良犬ですが、フラワーロード中の人気者。みんなから可愛がられています。
この前も誰かが買ってあげたらしく、新しい真っ赤な首輪をしています。

Our partner shop, Lanka in London also have cute visitors everyday...

Dogs in Primrose Hill

ロンドンのパートナー店「ランカ」にも、毎日のようにこんな可愛いわんこたちが訪れているそうです!

Tuesday, October 12, 2010

Needwood Organic Tea!



Needwood Estate, located in the high elevation Uva District of Sri Lanka is famous for its distinct aromatic flavor, is the pioneer in Organic Tea both in the world and in Sri Lanka.
Since they were certified an Organic Tea Estate by International Federation of Organic Agriculture Movements (IFOAM) based in Germany in 1986, it also continues to carry certification as:
• IMO Swiss certification for EEC regulations
• NOP and USDA certifications
• JAS certification for Japanese regulations

By drinking organic tea, while you can reap the health benefit for yourself, it is also good to know that the tea farmers and workers on tea plantation are not exposed to the harmful chemicals such as pesticides or artificial fertilizers used in conventional tea production.

We source the finest quality tea picked in this August, Uva’s premier quality season, directly form the estate. Tea grade is FBOP, (Flowery Broken Orange Pekoe).
The tea is rich with the golden tips of the leaves adding superior quality and distinctively sweet and fruity flavor.
Enjoy with or without milk.



しばらく更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした!

今回は店主がスリランカにあまたある紅茶農園の中でも、一番大好きな
ニードウッドと言うオーガニック紅茶農園についてご紹介させて頂きます。

ニードウッド・エステイトは、スリランカの高地、世界三大銘茶の産地のひとつである
ウヴァ地域にある完全有機農法で作られている紅茶農園です。
1986年に、スリランカで初めてオーガニック認証を受けた農園であると同時に、
世界においてもオーガニック紅茶の草分け的存在として、その名を広く知られています。

私がこの農園に初めて訪れたのは、2004年。それまでも多くの紅茶農園や工場を
視察しましたが、これほど感銘を受けた農園は、初めてでした。
まず驚いたのが、農園も施設もまるでテーマパークさながらの美しさ...!
でもそれは人工的な整備のされ方ではなくて、工場から茶樹農園、有機肥料の元になる
堆肥を作る、大事な牛たちのいる牛舎、また農場を訪問するゲスト達が宿泊できる
バンガローまでが隅から隅まで清潔で、しかも温かい雰囲気が溢れていました。

また工場自体も、塵ひとつ落ちていない、と言う言葉どおりの清潔さで
どこまでもピカピカ!紅茶工場には茶葉のくずが舞ったり、落ちていても当然、
と言うそれまでの私の固定観念は見事に覆されました。そして農園で働く人たちの
住居も見せて頂いたのですが、こちらもきちんと整理整頓されているし、みんなが
輝く笑顔で迎えてくれたのが印象的でした。
経営者が紅茶にも、農園経営にも、そして働く人たちにも愛情をもっているのが
ひしひしと感じられました。

そんなニードウッド農園の紅茶は、驚くほど渋みが少ない、それでいて香りと味は
しっかりと主張する、身体にも環境にも優しいお茶です。
それまでの私は、オーガニックのお茶は値段が高いけれども、味は水っぽくてあまり
好きになれない...なんて正直思っていましたが、ニードウッドの紅茶は目からうろこの
美味しさでした!
すっかりこの農園の姿勢と紅茶の味に魅せられて以来、実は私は毎日自宅で飲む紅茶は
このニードウッドのオーガニック紅茶、一辺倒です...

今回仕入れた茶葉は、今年の8月のウヴァのベストシーズンに摘まれたもので、さらに
香りも味もさらにしっかり!しかもFBOP(フラワリーオレンジペコ)タイプの茶葉は、
雑味がない味で爽やかな芳香を醸し出します。

そのままストレートでもGood!また、お好みで抽出時間を長くしたり、
茶葉の量を多めにして、ミルクを淹れてもとても美味しく召し上がっていただけます。
50gと100gの二種類のパッケージで用意しておりますので、ぜひお試しください☆

肌寒い日には...

段々と肌寒い日が増えてきて、温かい紅茶が美味しい季節になってきている、
なんて知らせを日本やロンドンから良く聞くようになりました。
それが常夏のはずのコロンボでも、実はここ最近はしょっちゅう雨が降り
朝晩は涼しすぎるほど...風邪を引いてしまう人が続出中です...

店主も、紅茶にシナモンやしょうがを入れて飲むようにして、体温を上げ+代謝アップに励んでおります。
最近の秘密兵器?は...紅茶に一つまみコショウも加えること。
紅茶にコショウ!?と思われるかもしれませんが、実はChai(スパイスティー)には
必ずと言っていいほどブレンドされています。
ピリッとした味が、これが意外と紅茶に会うのです。
飲んだとたんにポカポカ身体が温まって、汗ばむほど。
冷え性の方に、とってもオススメです♪ダイエットにも良いですよ☆

Our Precious Guests☆
Laakh and her family from Singapore




Katie and mom from London



Katie's mom and Terada-san decided to adopt elephants...






Each Elephants and the Three wheelers are handcrafted by a local youth trained by Japan Overseas Cooperation Volunteers

Tuesday, August 31, 2010

Photo Cafe


from Photo Cafe

I am now in Japan and recently visited one of our customers, Photo Cafe and Gallery Barrage in my hometown, Hamamatsu.

現在、日本に来ております☆
つい先頃、ご縁があってChloe(レッドローズと野いちごの香りの紅茶)を仕入れて下さった
浜松のPhotoCafe and Gallery Barrage さんにご挨拶に伺いました。

民家を改造したとってもお洒落な、それでいて大変居心地の良い、寛ぎのカフェでした。

いただいたアイスコーヒーも薫り高くて、こんなカフェがコロンボにもあったら…!
ついついそう思わずにはいられませんでした…!


Photo Cafe managed by Bun-san ( Cameraman )also has a gallery and is attracting many visitors who love arts and the cafe's tranquility...

Our " Chloe", the most popular flowery tea is now served at Photo Cafe and we are delighted to know that the tea has become very popular at the cafe!
* Chloe is sold as " Royal Delight" in Lanka, London.

素敵な店内で、お忙しいにも関わらずテイスティングも少々お試しいただきました。
緑茶のフラワーブレンドを、Bunさんにも気に入っていただけたようで嬉しかったです…!


from Photo Cafe

Thursday, August 19, 2010

Ms. Kurara Chibana came to euphorium tea salon!

Beautiful Kurara-san, the first runner-up for Miss Universe was recently in Sri Lanka and visited us on 11th August!
We were all stunned by her beauty and grace!



小学館の雑誌Domaniの取材でスリランカに滞在されていた知花くららさんが、当店に遊びに来てくださいました!そのあまりの美貌と麗しさに、お客様も私たちも、もううっとり…
こちらの記念撮影写真には、とある男性のお客様はじめ「なんで一緒に撮ってんですか!?真ん中だけアップして!」 とダメだしの声多数。ごめんなさいね、役得で♪♪

Birthday party on 12th August
Three of us happen to share the same birthday, and had a party together..


コロンボ在住組に奇しくも8月12日生まれが3人も!合同お誕生会にてみなさんにお祝いしていただきました。ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
おかげでステキな一年を過ごせそうです☆
Big thanks to our great friends and all staff of Ginza Housen Colombo Hilton !!



As holiday season has begun, a lot of customers all around the world are visiting us
.

Very friendly customers from Saudi Arabia.




サウジアラビアからのご家族。お嬢さまが日本語がお上手でびっくりしました!

Another customer from Saudi has left us a sweet message. To be honest, we have no idea what is written here… but all the other Arabian customers notice this and tell us “It’s beautiful! ”



別のサウジから来たお客様は、お店をとても気に入ってくださり メモを残してくださいました。
どなたかアラビア語がお分かりになったら、何が書かれているか教えてくださいませ!

Indian Madam from Bangalore who were dressed perfectly matching with our shop.



インド・バンガロールから観光にいらしているマダム。「インドに来たら会いにきて」と言ってくださって。行きます!!

Yuasa-san & his son Yuki-kun who have been our greatest supporters since we open our shop are leaving Sri Lanka soon. Thank you ! and we will miss you.
*Yuki-kun and “ his “ cookie locker



オープン当初より応援してくださっていた湯浅さんとユウキ君がいよいよ日本に帰国されるとのことで、ちょっとさみしいドリ茶親子です。日本に帰られても、どうぞお元気で!
日本から発信されるブログも楽しみにしております♪
ゆっこの日記  http://cariokinawaninsrilanka.ti-da.net/e2973970.html

Wednesday, July 28, 2010

Flowery Earl Grey Just In !



New Earl Grey Tea, Flowery Earl Grey has just arrived at euphorium tea salon!
Flowery Earl Grey is blended finest High Grown Ceylon black tea with Cornflower and Bergamot oil.

待望のフラワーブレンドのアールグレイ、フラワリーアールグレイが入荷しました!
ホットでもアイスでも、また「通」の方はミルクをいれて飲んでいただいてもGood!

ベルガモットで香り付けした紅茶をアールグレイティーと呼びますが、もっともオーソドックスなのは中国の中国安徽省の祁門(キームン)県で産出されるキームン紅茶で作られたものです。
ユーフォリアムのフラワリーアールグレイはハイグロウンのセイロンティーでブレンドされているので、香り立ちも味わいも一際爽やかです。
またコーンフラワー(バレンギク)がブレンドされていて、散りばめられた青い小花がとっても可愛いので、お茶を淹れる時間が楽しくなります。

このコーンフラワー(学名:Cenraurea Cyanus)は和名:ヤグルマギクとも呼ばれ、古くからハーブ薬として用いられています。消化促進や利尿作用などが期待できるそうです。

またスリランカは紅茶と並んで宝石が有名ですが、最高級のブルーサファイヤの色は「コーンフラワーブルー」と例えられます...☆

今月は他にもUvaのクオリティーシーズンが入荷する予定です!

ぜひティーサロンまで足をお運びくださいませ。

*** Jungle house news ***
店主の週末ジャングル生活

Rambutan!


わが家のランブータンも今がシーズンたけなわです。毎日食べても飽きません...!

Last Sunday was Poya, full moon day...



日曜日の夜は満月でした。綺麗なまあるいお月様で、しばし見とれておりました...

Wednesday, July 21, 2010

Tea Class at euphorium tea salon!

We had a tea class on 19th Monday for Japanese Women Association at euphorium tea salon.

今週19日(月)にコロンボ日本人会婦人部の皆さんに紅茶教室を開催しました!

Lecture on Tea history, production method, tea grades and etc....
紅茶の歴史や製造過程、茶葉の等級などについてご説明しました


Everybody was very serious...
皆さんとっても真剣な表情で、私もちょっと緊張気味...




Tea tasting. All were interested to see the tasting cups for the first time..
産地ごとのティーテイスティング


90 minute lecture followed by much awaited tea time...!
駆け足で詰め込んだ講義の後は、お菓子を頂きながらティータイム。一転、空気も和やかに♪





Highlight was to blend flower flavored tea by themselves. Everybody was excited to bring back their own teas after the class.
最後に、お楽しみ企画:「自分でフラワーティーを作ってみよう」で盛り上がりました!
皆さんそれぞれに好きなお花をブレンドして、出来た紅茶はお土産にお持ち帰り頂きました☆


On 19th July, we had our first tea class at euphorium tea salon for Japanese Women Association Colombo.

Thanks to sponsors! Expo Lanka Tea (pvt) ltd., George Steuart Tea (pvt) ltd.


今回ご参加いただいた皆さん、また一生懸命ご準備いただいた婦人部役員の皆さん、どうもお疲れ様でした&ありがとうございました!

せっかく紅茶の国に住んでいるので、これからもまだまだあまたあるスリランカの美味しいお茶についてご紹介したいな、と思っています...

ホットティーやアイスティー、またアレンジティーなどについても、次回の機会には実演でご説明してみたい店主であります☆

Monday, July 12, 2010

Arugam Bay !



Worth taking 10hour drive from Colombo to get to stunning beaches...!

波乗りはできないけれど、こんなきれいなビーチをみるとそわそわしだす海育ちの店主です...








Beautiful Wild Peacocks by the road
野生の孔雀さん達も、そこかしこに...





Stardust Beach Hotel
Family Cabbana







Beautiful ambiance, clean and friendly!  http://www.arugambay.com/
アルガンベイの老舗ホテル、スターダスト ビーチホテル
人気ホテルだけに満室でした。フレンドリーだしご飯も美味しくて、そしてなによりビーチフロント!またぜひ来てみたい。



We are moving to further north, Vakarai tomorrow morning...