Thursday, April 14, 2011

Happy Sinhalese & Tamil New Year !

Big Fortune Tea
大福茶


I woke up this morning and realized that we don't have any proper arrangement to prepare traditional Sri Lankan New Year meal at home. I stil wanted to feel festive so instead, opted to celebrate it in Japanese way.
Big Fortune Tea is drunk in Japan on New Year's day ( January 1st in this case) as the first tea of the year, believed to bring you a good luck. Inside the cup are green tea, a hand-tied seaweed and a pickled plum and I also added a salt preserved Sakura, Cherry blossom.

Suba aluth awuruddak wewa!

本日はスリランカの元旦です。けれどわが家にはスリランカ式に新年を迎えるお支度が何もなく...
それでも何かお正月らしいこともしたい気もするので、日本の「大福茶」(おおぶくちゃ)を淹れてみました。ピンボケ写真でごめんなさい。
関西では、お正月に緑茶に梅干や結び昆布を入れたお茶を飲むのが習わしなのだそうです。
その昔、村上天皇の時代(951年)頃に、都で流行っていた疫病退散を祈願して、梅干と結び昆布を入れたお茶を病人達に飲ませたところ、徐々に病気が治まったそうです。それ以降天皇が元旦にこのお茶を服されるようになったことから「皇服茶」と呼ばれ、そして庶民の間で幸せをもたらす縁起の良いお茶として「大福茶」として広まったといわれています。
今日は梅干と結び昆布のほかにも、丁度あった桜の塩漬けも入れてみました。
ほんのり塩気と桜の香りが漂う優しい味で、朝からほのぼのとしてきて、今年もいい年が迎えられそうだね、二回目でも三回でもお正月が来てほしいね、なんてよくばっちゃいそうでした。
本当に1月も4月も、二回もお正月が迎えられるとなると、先の元旦でし忘れたことも今回出来れば帳消しになりそうで、とってもお得な気分です。


Colombo on New Year's day


Gangalama Temple
ガンガラマ寺院

Temple Elephant
こちらの寺院にいる名物の象さん。




Traditional New Year Ceremony

Blindfold drawing
伝統的なお正月行事。目隠しをしてお絵かきをしたり。パン食い競争などもします。


Village style New year's food

スリランカのお正月料理。盛り付けがキレイ。

No comments: