Thursday, May 6, 2010

euphoric soda float



In Japan, “ Ice Cream Soda” is a beverage that consists of a scoop of ice cream in a melon flavored green color soda, which makes a lot of Japanese people feel nostalgic about...
Please try delicious & tropicalsoda float at euphorium tea salon!

ここのところコロンボでは、またまた気温が上昇中です。

毎日暑い日が続くので、お店でもアイスティーが良く出ていますが、最近は
「ユーフォリック クリームソーダ」のリクエストを多くいただくようになりました。

人気商品のティーソーダにアイスクリームを浮かべた、オレンジ&ピンク色のカラフルなクリームソーダです。パッションフルーツ&ハイビスカスのトロピカル仕様。
日本では、クリームソーダといえばグリーン&メロン味ですが、こちらは紅茶ベースのため、ちょっと大人の味かな...と思っていたら、お子様達にも大好評です。
ゲストに「クリームソーダを」とご注文いただくと、こちらもついつい嬉しくて顔がほころんでしまいます。

インターネットでちょっと調べてみると、日本で最初にクリームソーダを作ったのは私が以前勤めていた「資生堂パーラー」だとの事でした。
アイスクリームを最初に作ったのが資生堂パーラー(当時の資生堂薬局)だということは知っていたのですが、クリームソーダもだったとは。無知な元スタッフの私、ちょっとびっくりしてしまいました。

資生堂パーラーでは「紅茶スペシャリスト」として勤務し、某有名英国ブランドの紅茶をプロモートするお仕事をしていました。
100年以上の歴史がある銀座本店で、親子3代、または4代に渡る常連のお客様も多くいらっしゃる老舗。
毎日めまぐるしいほどの忙しさに流されるように過ごしていたある日、初めて来店されたお客様に紅茶を入れてお出しした時に
「今までの人生でこんなに美味しい紅茶を飲んだのは初めてよ。ありがとう。」
思いがけずそんなお礼を言っていただけたとき、心の底から嬉しかったのです。
この瞬間が「将来、ぜったい紅茶の仕事で独立しよう」と思うきっかけになったのでした。

あれから10年以上の歳月が流れ、こうして紅茶の仕事でひとり立ちする夢は叶いました。
そして無意識ながら資生堂パーラーゆかりの「クリームティーソーダ」を作っているということに、不思議なめぐりあわせを感じています。

昔の思い出がたくさん詰まった銀座の街が、何だか少し恋しくなってきました。

2 comments:

miomiomiomio said...

とってもいい話!クリームソーダから流れ出した滑らかで温かい記憶、キラキラ輝いていた過去に負けない光を放つ今に生きるみどりちゃんの文章を読むたびに、またスリランカに行きたくなります。暑い日に、クリームソーダを飲みながら、ゆっくりおしゃべりしたいな。

euphorium said...

miomiomiomioちゃん
お返事が遅くなってごめん!
未だにブログを使いこなせない私を許して...
地球のどこにいてもエネルギッシュで輝いていて、砂漠でも戦場でもたおやかに「日常」生活を送れるmioちゃんは、いつも私のinspirationです。
サランラップの話はすごかった。これからは取敢えず「ランチシート」をバッグに忍ばせてみるわ!

私もゆるゆるおしゃべりしに、またアフリカに行きたいです。